新規事業

立案

概要

(大幅に変更となる可能性がございます)

貿易業を営む中小企業へ、新規事業を立案します。

長い社歴を持ちつつも外部環境の変化を受け、業績は思わしくありません。

新規事業も複数立ち上げていますが、どれも軌道に乗っておらず、

新しいビジネスの立上げ、または新規顧客の獲得が急務です。

本プログラムでは、新規ビジネスの発案方法、市場/ニーズの探し方、新規事業計画書の作成方法など、孫正義流のノウハウも随所に散りばめながら、具体的にお伝えします。

同時に、ソフトバンクのM&A/事業開発アプローチを体系立てて整理した上で、 中小企業への応用方法も議論します。

それらを踏まえ、新規事業の具体的なアイデアを形にし、事業計画書を作成します。

 

ゼロベースで新規事業を発案する考え方もお話ししますので、企業での新規事業のみならず、起業/副業や独立を考えている方にもオススメです。

インストラクターは、孫正義氏の後継者を育成する「ソフトバンクアカデミア」にて新規事業企画の審査員も務めたプロフェッショナルが務めます。

対象者

(大幅に変更となる可能性がございます)

 

【対象者】

・起業、兼業、副業、独立に興味がある方。

・新規事業の立案/構築の経験が少ない方。

・経営企画室や証券会社、コンサルティングファームなどで、事業計画書の精査や事業投資に携わった経験のある方には、お勧めしません。

・過去に弊社「新規事業立案」コースにご参加の方にも、新たな学びが少なくなってしまうため、お勧めしません。

*クライアント事業の財務データは受領しません。

 財務分析を学びたい方には、本プログラムはお勧めしません。

【セミナーのレベル感】

中小企業診断士試験で学んだ内容をベースとしております。

案件開始前の事前準備・事前学習などは不要です。

案件にて扱うトピックに関連した知識や実務経験をお持ちの方にとっては、

物足りない部分が出てきます。

その点予め、ご了承をお願い致します。

​日程

2022年10月~で、実施調整中です。

変更可能性もございます。

各コース詳細

各コースの実施内容、サンプルスケジュール、開始時間などの詳細は

こちら

​ご覧ください。